ピックアップ記事
【真実は闇の中へ】森友改ざん訴訟 国が賠償金で強制幕引き…税金1億円使って“疑惑隠蔽”に怒りの声
代替テキスト
(写真:時事通信

「ふざけんな! と思います。こんな急にやってくるとは思いもよらなかったです。惨敗したような、大負けしたような気持ちでいます」

こう語ったのは、赤木雅子さんだ。

赤木さんの夫・俊夫さん(享年54)は公文書の改ざんを苦に’18年3月、自ら命を落とした。そして雅子さんは昨年3月、国と公文書を改ざんの指示をしたとされる佐川宣寿理財局長を相手に裁判を起こした。

「しかし、国の不誠実な態度が続きました。今年6月、国は俊夫さんが改ざんの経緯をまとめていた通称“赤木ファイル”を開示したものの、佐川氏の指示内容や理財局内での詳細なやりとりは判然としないものでした。

さらに8月には財務省や近畿財務局に対して、赤木さんは関連資料の開示を求めたものの当初“不開示”に。なにより赤木さん側は、当時の財務省幹部や俊夫さんの上司らの証人尋問を求めていました」(全国紙記者)

そんななか12月15日、国側は突如、「いたずらに訴訟を長引かせるのは適切ではない」として賠償金を全額支払うことを発表。一見、国が潔く過失を認めた形のようだが、ここで裁判は終了し、赤木さんが求めていた証人喚問も実現しないことになる。

そして、雅子さんは会見で「ふざけるな」と啖呵を切ったのだ。『MBS NEWS』によると、「金を払えば済む問題じゃない。私は夫がなぜ死んだのか、なぜ死ななければいけなかったのかを知りたい」と憤りを見せたという。

「国によって一方的に、裁判は“幕切れ”となったことで、公文書の改ざんと俊夫さんが自殺したことの因果関係はいまだ明らかにされないまま。赤木さんに賠償金は支払っているものの、『誠意を見せません』と国が宣言したも同然です」(前出・全国紙記者)

そして国に対して行われた訴訟の賠償金は、税金から支払われることとなる。今回の訴訟に関して言うと、約1億1,000万円だ。そのためネットでは「税金を使って幕引きをするな!」と怒りの声が殺到している。

《赤木さんは事件の詳細を知りたくて、それには裁判しか手段がなかった。だから裁判を起こして法外な賠償金を設定したのに。それを税金でポンと払うから、詳細は開示しないよ、って。あまりにもばかにしてると思う》
《税金で金払っとけばOK! みたいな。真相は、税金のおかげで闇の中。こんな事があってたまるか》
《1億ちょっとかけて、財務省が自身と改竄に関わった赤木さん以外の人間の保身を図ったということ。当然1億円は我々の税金》
《札束で頬を張る。まことに失礼な政府。それも税金を使った》

今年6月、赤木さんは「真相が明らかになるまで、最後までやり抜きます」と本誌で語っていた。そのためには、まず国の“誠実さ”が必要だろう。

(出典 news.nicovideo.jp)

森友学園問題(もりともがくえんもんだい)は、日本国の内閣総理大臣および財務省による汚職が疑われた事件。 2016年(平成28年)、日本の学校法人「森友学園」が同国の国有地を売却された際に、異常に優遇された価格および待遇において国家と売買取引を行った。さらに、その取引は当時公表されなかった。この一連
96キロバイト (15,100 語) - 2021年12月16日 (木) 03:52
真実は明らかにされず、人々が忘れ去っていく。

<このニュースへのネットの反応>

まだ証拠を改竄した犯罪者の妻が、被害者を気取ってるのか。しかも税金の賠償金をゲットとか、ふざけんな!しっかし不思議だよな、関与した野党連中は何故かスルー。

妄想が真実にならないから発狂してるだけ

相手側から賠償を求められたから支払うんですが何が問題なんですか?

幾ら調べたところで野党が閣僚に対してやった無法・業務妨害行為が出て来るだけだぞ

訴えが認められたのに意味不明。それなら最初からそんな名目の裁判などするな。こういう終わりのないクレーマー対応にはこうやって終わらせるしかない。税金一億円というが、こういう相手の対応を延々と続ければ忙殺、浪費される人的資源こそ計り知れず、それこそ赤木さんの自殺の一因でもあるのはファイルにも記述のあったこと。第二第三の赤木さんを出してさらに引っ張りたいのか。

これ以上長引かせても、ゴミ野党の人件費に余計な税金が使われるだけだからな。一億チョイで済ませられるならそれでいいんじゃね?

1億とかゴミ野党5人分の年収と考えたら安いのじゃないの?w 立憲とかいうゴミに何人税金泥棒がいると思ってるの?www

夫が無くなったのは国の責任だって訴えてそれが認められたんだから終わりだろ?なんでモリカケの真相究明が本筋みたいな主張してんの?そっちを解決したいならさんざんよいしょしてた籠池でも呼べばいいじゃん。

立民がこのネタに反応していないようだけど、時間余っていないのかな?

自分から請求しておいてこの態度w

相手に訴状内容を全部認めてもらって「その通りです、ごめんないさい」となってもなお不満? 訴状内容とは別の意図があって裁判を起こしたとしか思えなくなってきたぞ

どうか考えても物乞いに餌をやったら調子づくだけだ。これで後3年はクズが騒ぎ続けるぞ。下手打ったな

「家族が自*た!原因は上司の指示だ!証拠も揃ってる!」なんて裁判をやったら普通にお金が出てくるのが司法制度ってもんだ。こういう案件は忖度が入りまくるから真の首謀者も詳細も闇の中だし「しょうがないからお金で済ませて」となるのは当然だわな。金以外の結果を望むのだったら最初から裁判なんかせずに局長にダイレクトアタックするべきだったな

要求した通りに相手が飲んだんだから喜べよwww しかし仮にもこの手のゆすりたかりのプロね人権派弁護士がついてこんな初歩的で単純な処理方法されるとか、どう言う事?

海外の記事によるとこの人、頻繁に沖縄行ってるとか。事実なら何しに行ってるんでしょうか?

批判したい*ほど勘違いするんだけどさー、裁判って真実を明らかにする場じゃなくて「法に照らし合わせて白黒はっきりさせる場」でしかないのよね。「真実を明らかにして結果を出す」じゃなくて「明らかになってる真実をもって結果が出る」の。だから証拠は自分たち(検察・弁護双方)で用意してるでしょ?

あると>白黒はっきりさせるために事実を明らかにする事はあるが、それが最終目的じゃないからねえ。そして自身が望む判決の為に事実を明らかにするのは弁護士や検察の仕事。

というか、請求額としては割と相場通りだし、なまじ「財務省側のハラスメントで自殺に追い込んだ」というのがすでに政治的にも認められているから争う要素が当初からない状況だったからなぁ…正直夫人が野党だのジャーナリストに吹き込まれて起こしたんじゃないかと思うんだけど、元々が慰謝料村議賠償を請求する裁判だから攻されるとどうしようもないんだよね

本当のことが知りたいだけなんです系の人って自分に都合のいい結末になるまでケチつけまくるし、裁判終わった後も絶対ケチつけ続けるよ。

もし、国が認めて賠償金払わずに最後まで争う姿勢だったら……99%以上の確率で「素直に罪を認めろ!」って騒いでると思うぞ。

ピックアップ記事
おすすめの記事